トップページ > きなり DHA > きなり DHAの特徴を3つにまとめて徹底解説!

きなり DHAの特徴を3つにまとめて徹底解説!

1日4粒でDHA・EPAを500mg摂取できる!
DHA・EPAの目標摂取量は1日1,000㎎ですが、その半分にあたる500㎎を1日分(4粒)で摂取できるのがきなりのDHAサプリの特徴。飲んだ後の胃からせり上がってくる魚臭さも軽減されているので魚嫌いの人にはうれしい含有量&製法になっています。

吸収率と抗酸化力のカギを握る「クリルオイル」
水になじみにくいDHAとEPAの吸収効率を助け、同時に酸化も防いでくれるクリルオイルを配合することで、他のサプリによく使われているビタミンEの1,000倍の酸化防止効果と実感力を期待できます。

ナットウキナーゼを追加し、日本の食文化を1粒に凝縮!
日本人の食卓の定番であった青魚×納豆をカプセル内に再現!DHA・EPAだけでなく、納豆のサラサラ成分「ナットウキナーゼ」を同時に摂取することで世界一の健康食といわれた日本の食文化を毎日実感できる処方になっています。これはちょっと魅力ですよね。